【小岩・篠崎の鍼灸整骨院】ケガから慢性的な肩こり・腰痛、交通事故、リハビリまで対応

ReBOOT鍼灸整骨院 ロゴ

お電話でのご予約・ご相談はTEL.03-6638-6250

メールでお問い合わせはこちら

LINEで予約はこちら

江戸川区北篠崎2-4-36クレセントハウス101

アクセスはこちら

アクセス

お知らせ・ブログ

サッカー選手やランナーに多い膝内側の痛み

カテゴリ:ブログ

江戸川区北篠崎にあるReBOOT(リブート)鍼灸整骨院です。
今回は、サッカーなどで起こる『膝の痛み(鵞足炎)』について紹介します。
鵞足炎(がそくえん)とは、膝関節の内側に付着する腱周囲に炎症が起こる疾患です。

主にサッカー選手やランナーなど、膝関節の屈伸運動が多い方に多く見られます。症状としては、ランニング時やボールを蹴った際に膝の内側に痛みが出ます。

レギュラー落ちが不安で、膝の痛みを我慢しながら練習をしている児童が多く見られます。
あなたのお子さんは大丈夫ですか?
長引く膝の痛みは、腰痛や股関節痛など二次的な痛みが出る事もあります。
このブログを読んでいる親御さんは、一度お子さんに痛みがあるのか確認してみて下さい。

鵞足炎が起こる原因としては、
①オーバーユース(使い過ぎ)
②アライメント異常(※knee in/toe out)
③ふくらはぎの筋力低下
④股関節の固さ
⑤体重増加
上記の原因により、鷲足部に付着する筋肉へのストレスが増すことで炎症を起こし、痛みが出現します。

※Knee in/toe out

当院では、動作チェックや関節の硬さなど詳しく検査を行い、何が原因なのかを見極め最短で痛みをとります。急性期では、ハイボルト療法で痛みをブロックし、手技やストレッチで筋緊張を緩和します。

その後、症状に合わせて運動療法を行いknee in/toe outを修正し、今後サッカーなどのスポーツをしても痛みを繰り返さない身体に変えていきます。
膝の痛みでお困りの方は当院までお早めにご相談下さい。

ReBOOT(リブート)鍼灸整骨院
東京都江戸川区北篠崎2-4-36クレセントハウス101
電話03-6638-6250
Facebook:https://ja-jp.facebook.com/seikotsuin.ReBOOT/
instagram:https://www.instagram.com/reboot_shinkyu_seikotsuin/
twitter:https://twitter.com/ReBOOT_AC_JU
LINE@:https://page.line.me/pjy3314d


ブログトップへ

Tel:0366386250 LINEで予約はこちら