【小岩・篠崎の鍼灸整骨院】ケガから慢性的な肩こり・腰痛、交通事故、リハビリまで対応

ReBOOT鍼灸整骨院 ロゴ

お電話でのご予約・ご相談はTEL.03-6638-6250

メールでお問い合わせはこちら

LINEで予約はこちら

江戸川区北篠崎2-4-36クレセントハウス101

アクセスはこちら

アクセス

お知らせ・ブログ

睡眠の質を高める

カテゴリ:ブログ

今回はより良い睡眠をとる為に、
食事と入浴のタイミングについて
お伝えします。

関連ブログはこちら↓
日本人は世界的にも睡眠時間が少ない
睡眠について
睡眠と生体リズム」 

食後すぐに寝る事が体に良くないことは
みなさんもご存知の事でしょう。
では、食後どのぐらい空けるのが良いのか?

寝床につく2~3時間前には食事を済ませた方が
良いでしょう。

食後すぐの睡眠では、胃や腸が食べ物を
消化をする為に働くため睡眠の質が
低下してしまいます。

但し4時間以上空いてしまうと
小腹が空き始め、腹を満たすために
覚醒してしまいます。

これは、先祖代々生きる為に
備わっているものでしょう。


入浴については、
寝る時間の90分前には済ませて下さい。

人の深部体温は日中の活動時に上がり、
就寝時には下がっていきます。

特に深部体温が下がり始めたころが
入眠しやすく、
入浴直後は体温が
上がっている為寝づらくなります。

例えば、40℃のお風呂に15分入ると
深部体温は0.5~0.6℃上がり、
元の深部体温に戻るまで90分程度
かかるそうです。

皆さん、こんな経験を
したことはないでしょうか。

旅行で温泉などへ入り身体が温まった直後、
寝つきが悪くなったことはありませんか?

あれは温泉に入ることで深部体温が上がり、
体が覚醒モードに入るからなのです。

ですから寝る時間の90分前にはお風呂から
出ていなければいけません。

以上が簡単に睡眠の質を高める方法です。
是非試してみて下さい。

睡眠改善キャンペーン実施中!

ReBOOT(リブート)鍼灸整骨院
東京都江戸川区北篠崎2-4-36
クレセントハウス101
電話03-6638-6250

Facebook:
https://ja-jp.facebook.com/seikotsuin.ReBOOT/
instagram:
https://www.instagram.com/reboot_shinkyu_seikotsuin/
twitter:
https://twitter.com/ReBOOT_AC_JU
LINE@:
https://page.line.me/pjy3314d

ブログトップへ

Tel:0366386250 LINEで予約はこちら